« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

ジューンベリー響く庭3~植栽

Img_1934

デッキの真ん中あたりに大きなプランターを置き、シンボルツリー
xmasジューンベリーを植込みます。
軽量土をがっつり詰めた足許部分は15年モノsign02ローズマリーを主役に
ワイルドベリー、ベアグラス、プラティーナを添えます。

Img_1950

デッキの北側にはオリーブとローズマリー

Img_1938

南側にはシキミア、ネメシア、ヒューケラにラベンダーや
花かんざしなど銀灰色の葉をもつ花を加えたプランターを2台

工程1週間余り。すっきり新しい庭の完成ですshine

Img_1947

upwardleftupwardleft南側 砂利の色は水をかけると緑っぽく変わります

Img_1958

upwardrightupwardright北側を望む

Img_1955

シンボルツリーのジューンベリー
赤い実と若葉色が自慢の美しい木ですが今は裸でちょっと心細そう(´・ω・`)

新しい土に馴染んで
音楽の絶えない素敵なご家族の庭に
新しい音色を加えてくれる春はもうそこまで来ていますnotes

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジューンベリー響く庭2~ウリンのデッキ

溜まったプランターを片付け、残土と枯れた植物を処分rvcar
安部木工+fauve*真冬の工事開始ですwrench

Img_1911

Img_1907

クッション材を剥がしてデッキの基礎の根太を敷きます。
デッキの南側の角はプランター植栽スペースにするので
クッション材を鋭角△に残します。

Img_1915

Img_1917

基礎を終えたデッキと植栽スペースの境を縁取りして
軽量ジャリを敷き込みます。

デッキの素材はウリン

無塗装でメンテナンスがほとんど必要ない“アイアンウッド”
と呼ばれる木材です。

2階のベランダに外から1本ずつ渡し上げヽ(○´3`)ノ作業を進めて行きます。
この材の重さと堅さはずしんと堪えしっかり実感できましたヾ(;´Д`A

Img_1930

パーゴラもウリン材

夏にネットを絡ませグリーンカーテンを作る予定なので
シンプルなつくりです。

Img_1954

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジューンベリー響く庭1

ある年秋のこと

友人のKちゃんからベランダのプランターが増えすぎてしまったwobbly
年季が入りすぎた植物もあるので何とかならないだろうか
と相談を受け、見に行きました。

Img_1605

Img_1608

10坪以上の広いベランダに、大きさも形もいろいろの
プランターが20数個。2つの鉢にまたがってアーチ状の
ローズマリーなど年月を感じさせる宿根草もありました。

ベランダの床はグレーのクッションフロア
歩くとベコッwobblyとへこむ感じで西向きのこの場所では
夏はかなり熱を持ち照り返しで眩しいそうです。

2階で暮らすご両親のご希望を伺いながら
手入れがしやすく、夏の暑さをやわらげてくれる
庭作りを考えてみることになりました。

Img_1614

ウッドデッキとシンボルツリーを中心に植物を整理して
夏にはグリーンカーテンで西日をさえぎる工夫をしようflair

シンプルで手入れしやすい庭作りをめざして
Y-H邸リ・ガーデンのスタートです( ^ω^ )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »