« クリスマススノーマン~ピンポンマムの魔術師(◎o◎)/! | トップページ

春風とマダム・ドゥ・スタール~再会ローズピンク

5月の終わりに
友人から1通のメールが届きました。

「ハルカゼ咲いたよ~o(*^▽^*)o」

P1160313cheeko0521edit

1年前にアーチの根元に植えた蕾1つの小さな苗bud

今年は見事にたくさんの花をつけています。
玄関前に仕立てたアーチに絡む鮮やかローズピンクcute

道行く人が思わず足を止めて
「きれいですね!」と声をかけてくれるのが嬉しい(*^-^)
と友人は楽しげに教えてくれました。

春風は早咲きランブラーのバラ。
昨年友人Cheeの庭プチ改装の際
バラ園で購入した花もちよく、棘の少ない品種です。

ハルカゼはfacebook経由で
もうひとりの友人との再会を運んでくれましたshine

バラに初挑戦、という友人Shudog
モダンで明るいインテリアに合わせて
濃ピンクのバラを探します(0゜・∀・)

選んだのはギョーの「マダム・ドゥ・スタール」
2009年作出の新しいバラです。

フェミニズムの先駆者ともいわれる18世紀のユニークな
思想家アンヌ・ルイーズ・ジェルメーヌ・ド・スタール。
名づけられた花は濃いピンクから淡いアプリコット色に
花色が移ろい、咲き加減で色変わりしていきますwink
房咲きの花の色合いも微妙に違う不思議なバラです。

グラスファイバーのシックな鉢に植替えてベランダの新たな主役に。
秋にはどんな色を咲かせてくれるかな(゚▽゚*)


Img_1999madam

煙ったようなピンクのバラを
紫陽花と束ねたおまかせブーケアッシュピンク

Img_3683editweb

移ろう季節rain夏がくるまで
ひとときの静かな雨音に耳を澄ましてみます。

|

« クリスマススノーマン~ピンポンマムの魔術師(◎o◎)/! | トップページ

ガーデン」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

花と植物」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551678/57582833

この記事へのトラックバック一覧です: 春風とマダム・ドゥ・スタール~再会ローズピンク:

« クリスマススノーマン~ピンポンマムの魔術師(◎o◎)/! | トップページ