ファッション・アクセサリ

クリスマススノーマン~ピンポンマムの魔術師(◎o◎)/!

クリスマスまであと1カ月xmas

今年もスノーマン見参ヽ(^o^)丿の季節がやってきました。

オンラインショップの花のスノーマン・クリスマススペシャル
は正統派クリスマスバージョンbell

ここではちょっと変わった面白スノーマンを紹介します。

Img_7102sqweb

パステルトーンの花に囲まれたスノープリンセス(・o・)
ティアラを戴っけてなぜかちょっと憂い顔think

Img_7116_editsq

こちらは颯爽とスキー中snow
スキー板に“TADON”と名前入り^m^

Img_7016sq

雪合戦(○`・ェ・)ノ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜。.:*・゜゚・* ヾ(;□;)э
ひとり倒れかかってます。勝負ありscissors

Img_7153sq

最後は温泉で和む∑(=゚ω゚=;)スノーマン。

お客様のオーダーやサンプルで作ったスノーマンアレンジメントsnow

今年も出番がきたようです(o・ω・)ノ))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

fauve*オンラインショップ~ノーブルリリーの花束

9月に入って夏が引伸ばされたみたいにじんわり熱い日々が続いていました。

店前の山ブドウはすべてを覆い尽くす勢いで今もまだ伸び盛りのようす┐(´д`)┌ヤレヤレ
白露過ぎても夏は居残ってしまうのか(゚0゚)と思っていたら 

お彼岸とともに去って行ったようです。

Img_4152

季節は彷徨っているようですが
fauve*は秋の新学期shine
新たにオンラインショップをオープンしました(*^ー゚)b

フラワー&プランツギフトfauve*

花と植物、そして手作りクラフトも扱ってます。

誰かにプレゼントをあげる
ワクワクした気持ちを自然の恵みのギフトで伝えたい
何かひと工夫あるものを贈りたい
と考えている方に
fauve*花の贈り物が役立てるように。

楽しくて面白い、エスプリのあるギフトを
提案していきたいと思っています。

1editedweb

写真はノーブルリリーの花束

今では市場でも時々みかけるようになりましたが
この写真の当時(10年ほど前)はとても珍しい花でした。

セージやサルビア、グリーンスケールなど
ハーブや野草と合わせてノーブル in ワイルド( Д) ゚ ゚

最初期fauve*のトップイメージに使っていたブーケ。

2012オンラインショップオープン記念に再掲載しましたclover

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜の帝王とクイーンオブザナイト~黒いチューリップ

チューリップの季節tulip

黒花品種もfauve*では人気があります。

147_4760_edited

クィーンオブザナイトnight
秋色あじさい、チョココスモスと合わせて
妖艶&シックに( ゚д゚)・・

クィーンの息子
夜の帝王は八重咲品種bud

ブラックヒーローとも呼ばれます(-゛-メ)

Img_3222

外側の花弁は紫に近いけれど芯は真っ黒(`Д´メ)

茎が長く、花は小さめでころんと丸い形です。

夜の帝王とタニワタリやゲットーの葉
主役はグリーンカラーや白チューリップwhite river starshine
器の縁に回したブラックタイ(コルディリネ)と帝王の黒が隠し味restaurant

ワイルドなお祝い花になりました。

Img_3206edit

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フロッギーフロッグ~ハロウィン・ウェディング

Trick or Treat (*`pЗ´q)

10月最後の日 ドラキュラ・マントの3人組がfauve*にやってきましたthunder

ハロウィンmoon1子どもたちのお楽しみ(゚m゚*)も学園町ではすっかり恒例行事maple
子どもたちの化装も年々凝ったものになってきています。

ハロウィン2011
fauve*はウェディングパーティのために特別なブーケを作りました。

Img_2734

花嫁の希望がカエル入れてハロウィンぽくcatface

Img_2726

スプレーマムのフロッギーで作ったカエルを中心に
かぼちゃやピンクッションでハロウィン仕様に。

花嫁オーダーのブルースターも忘れずに入れておきますclover

魔女姿の花嫁は黄昏の光に
怪しくかわいくキランと輝いていましたshine

Img_2735edit


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ククミス、シンフォリカルポス

8月最後の日。

大型台風が近づいているせいか変わりやすい空模様typhoon

去りゆく夏の名残りにククミスとライム、ダリアのガクなど
緑をアレンジしてみました。

Img_8560editedit

ククミス・プロフェタルム
ウリ科キュウリ属
アフリカ~アラビア半島原産

Img_8569edit

ククミス・ディプロサケウス

トゲトゲして見えますが、手触りはソフトcatface
花屋さんではおもちゃメロンとして売っているところも。
食べたことはないのですが、かなり苦い味らしい(# ̄З ̄)

Img_8560edit

コルディリネブラックタイをリボンのように絡めて
しし唐やハスの実も仕込んでみました。
辛みと酸味が隠し味(゚0゚)夏の名残りのアレンジメントです。

diamonddiamond       diamonddiamonddiamond        diamonddiamond

虫の声が変わり、店内ではシンフォリカルポス
が静かに秋の始まりを告げているようです。

英名 snow berry
和名 雪晃木
スイカズラ科シンフォリカルポス属

Img_2419

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コスモスWクリック・ローズボンボン~夏から秋へ

Img_2438

セミの声がぱったりやんだ8月の終わり

気づけば秋の気配が夜風に混じり始めています。

fauve*でもひまわりが消え、夏に主流の白や淡いブルーが
少しずつ色のトーンを深めていきます。

Img_2410

秋の最初にやってきたのはコスモスWクリック・ローズボンボン
八重の花が大きく、鮮やかな桃色に咲きます。

マクロで撮ってみるとcosmosの名の由来もなるほど、と納得(。・w・。 )
整然と美しい花のかたちに唸らせられます。

Img_2423

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マクラータス、セイロンベンケイ~チョコ色春の花

もうすぐバレンタインデーpresent

今年は凸デコチョコが流行っているとかheart04

花業界では欧米のように男性からも花を贈ろう
という動きがじわじわ広がっているようです。

Img_1888

トゲトゲの実みたいなベニノキ
赤い実からアナト-色素が採れる熱帯の植物。
手前がマクラータス
春に咲くグラジオラスの原種です。

Img_1887

直径3㎝ほどの小輪は茶からアンバーの微妙な色合い。
茎が細くすっと伸びています。

Img_1894

半透明の紗がかかったマスカット色
内側から発光しているようなこの花は
セイロンベンケイソウcute
別名の灯篭草はこの花のぼっと灯ったような様子を
伝えてくれるようですね。


パステルトーンの春の花に
茶色・チョコ色エッセンスを1、2滴sweat02

アレンジが大人のしつらえになりましたcatface

Img_0347edit



| | コメント (0) | トラックバック (0)

迫りくるスノーマン

クリスマス直前xmasbell

今年もfauve*の定番
スノーマンアレンジメントを作ってますsnow

ピンポンマムで雪だるまを作り、目鼻をつける。

アレンジ用の器に挿す前にいくつも作ってしまいます。

スノーマン御一行様flag
並ぶ姿はちょっと壮観(ノ∀`) です。

Img_9716


今年のヒットはwineほろ酔いスノーマン

のんべな友人に送りたいとオーダーを受け、
シャンパン片手にほんのり酔っぱらう姿をつくりました。

お酒好きのあの方のクリスマスギフトにheart02

溶けない程度のほろ酔い加減
スノーマンはいかがですかbar


Img_1765

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ストロベリーツリー+ほんわり森リース

Img_1755edit

クリスマスが近づいて、fauve*の店先もきらきらしてきましたshine

Img_1758edit

ブルーアイスのリースもほわんとしたライトに包まれていますflair

ポインセチアやシクラメン、モミや白枝に混じって

ちょっと変わった赤い実をつける木を置いてみました。

Img_1756

ストロベリーツリー(イチゴの木)

ヨーロッパ南東部原産の半耐寒性常緑低木

ツツジ科のこの植物、花はドウダンツツジに似ています。

白い花とオレンジ色から真っ赤へと色づく実が同時に見られる

楽しい木で、実は食べられるようです(*゚ー゚*)

試しにつまんでみたらグミの実のように甘く野性的な味

ジャリっとした食感はジャムにも合いそうですcatface

クリスマス仕様のfauve*のアプローチにしっくり馴染んで

緑の葉と赤い実をさわっと揺らしていますxmas

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブルーアイスとヒムロスギ~針葉樹のリース

11月半ば過ぎ
fauve*の朝は学園通りの桜の落ち葉掃除から始まりますmaple

外では落ち葉が風に舞っていますが
店の中はヒバやスギ、モミやネズの実など針葉樹が増えて
森の香りが心地よい季節です。

ひと足早いクリスマス用なのでしょうかxmas

グリーンだけのリースのご注文が何件かあり
ヒムロスギが活躍しています。

Img_1678

シンプルなヒムロスギと黄金カイヅカのリース

細かく枝分けしてボリュームをつけて束ねていくので
手間はかかるのですが、森の匂いに包まれて
作り手にとってはちょっと幸せな時間を過ごせます;:゙;`(゚∀゚)`;:゙


Img_9757edit

ブルーアイスを紡いで松ぼっくりやコットン、ゴールドの
実を少し加えたホワイトーゴールドのリースshine

ブルーアイスは香りが強く、リースを架けた部屋は
深い森の中にいるような匂いです。

見かけは地味めですが少しずつ好きになって
いつのまにかすっかり場所に馴染んでしまう(*゚ー゚*)

自然素材のリースを今年はたくさん作ろうと思うのでした。



| | コメント (0) | トラックバック (0)