趣味

春風とマダム・ドゥ・スタール~再会ローズピンク

5月の終わりに
友人から1通のメールが届きました。

「ハルカゼ咲いたよ~o(*^▽^*)o」

P1160313cheeko0521edit

1年前にアーチの根元に植えた蕾1つの小さな苗bud

今年は見事にたくさんの花をつけています。
玄関前に仕立てたアーチに絡む鮮やかローズピンクcute

道行く人が思わず足を止めて
「きれいですね!」と声をかけてくれるのが嬉しい(*^-^)
と友人は楽しげに教えてくれました。

春風は早咲きランブラーのバラ。
昨年友人Cheeの庭プチ改装の際
バラ園で購入した花もちよく、棘の少ない品種です。

ハルカゼはfacebook経由で
もうひとりの友人との再会を運んでくれましたshine

バラに初挑戦、という友人Shudog
モダンで明るいインテリアに合わせて
濃ピンクのバラを探します(0゜・∀・)

選んだのはギョーの「マダム・ドゥ・スタール」
2009年作出の新しいバラです。

フェミニズムの先駆者ともいわれる18世紀のユニークな
思想家アンヌ・ルイーズ・ジェルメーヌ・ド・スタール。
名づけられた花は濃いピンクから淡いアプリコット色に
花色が移ろい、咲き加減で色変わりしていきますwink
房咲きの花の色合いも微妙に違う不思議なバラです。

グラスファイバーのシックな鉢に植替えてベランダの新たな主役に。
秋にはどんな色を咲かせてくれるかな(゚▽゚*)


Img_1999madam

煙ったようなピンクのバラを
紫陽花と束ねたおまかせブーケアッシュピンク

Img_3683editweb

移ろう季節rain夏がくるまで
ひとときの静かな雨音に耳を澄ましてみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジューンベリー響く庭3~植栽

Img_1934

デッキの真ん中あたりに大きなプランターを置き、シンボルツリー
xmasジューンベリーを植込みます。
軽量土をがっつり詰めた足許部分は15年モノsign02ローズマリーを主役に
ワイルドベリー、ベアグラス、プラティーナを添えます。

Img_1950

デッキの北側にはオリーブとローズマリー

Img_1938

南側にはシキミア、ネメシア、ヒューケラにラベンダーや
花かんざしなど銀灰色の葉をもつ花を加えたプランターを2台

工程1週間余り。すっきり新しい庭の完成ですshine

Img_1947

upwardleftupwardleft南側 砂利の色は水をかけると緑っぽく変わります

Img_1958

upwardrightupwardright北側を望む

Img_1955

シンボルツリーのジューンベリー
赤い実と若葉色が自慢の美しい木ですが今は裸でちょっと心細そう(´・ω・`)

新しい土に馴染んで
音楽の絶えない素敵なご家族の庭に
新しい音色を加えてくれる春はもうそこまで来ていますnotes

| | コメント (0) | トラックバック (0)

里山の風景~“ありもの”でリ・ガーデン

昨年の秋のことmaple

仲良しのS貝さんからコスモスを植えてほしい
と依頼され、fauve*のじゃんがら(仮名)はお庭にお邪魔しました。

1127edit21

南東の一角

ビールのケースを支えに板を渡した縁台の上に
鉢が並べられています。
雑草を抜き、レンガと石で囲った急拵えの花壇に
コスモスとアメリカンブルーを植えました。

Edit211

南西の一角

石の上にブロックを置いて土止めし木や花苗を植えていた
とのこと。これでは土がこぼれてきてしまいます。

この庭を何とかしてほしい、と頼まれたじゃんがらは
仲良しのS貝さんのために一肌脱ぐことにしましたrock

あれやこれやで半年ほど後
3日間土や木と格闘した後完成した庭がこれです( ^ω^ )
downwardrightdownwardrightdownwardrightdownwardrightdownwardright

Img_2114edit_2

南東方向を眺めたところ。

土を移動し、石組みして高低差をつけ、上部に樹木を
下り斜面には草花を植込み、すっきり整理してみました。

Img_2107

upwardright以前コスモスを植えたのはこのあたりです。
西側からなだらかに下ってきています。

Img_2109

南西の一角
たくさんあったブロックで階段をつくり、上の花壇に
登れるようにしました。

この庭は植栽以外はすべて“ありもの”

石やブロック、樹木はすべて既存のもの
を使っています。

マーガレットやホワイトマカロンの間に小さなスミレ

風に揺れる庭は懐かしい里山の風景にどこか似ている゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

S貝さんお手製の滋味溢れるカブの煮物をいただきながら
草花の香りいっぱいの新しい庭を眺める昼下がり。

ふとどこかで沢の音がきこえたような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フェチダスフェチだす(・。・;1月のクリスマスローズ

暦のうえではもうすぐ春ですが厳しい寒さが続いています。

fauve*の2011年は

フェチダスで始まりました。

Img_1881_2

ヘレボロス・フェチダス

「木立クリスマスローズ」と呼ばれ、株の高さは80㎝~1mになる

大型のヘレボレスです。

グリーンの小さな花を伸びた茎の先につけ、茎や葉をつぶすと変わった匂いがします。

Img_1895

たくさんの花をつけたフェチダスの切花cute

これで1本ですΣ(゚□゚(゚□゚*)

紗がかかった若草色の花はアレンジに一味加えてくれます。

Img_9734edit

白いクリスマスローズにセダムやグリーンベル、千日紅を添えて

白とグリーンだけのアレンジメントclover

ツンと冷たい空気の中で少し早目の春の足音が聞こえました(*゚ー゚*)

 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

迫りくるスノーマン

クリスマス直前xmasbell

今年もfauve*の定番
スノーマンアレンジメントを作ってますsnow

ピンポンマムで雪だるまを作り、目鼻をつける。

アレンジ用の器に挿す前にいくつも作ってしまいます。

スノーマン御一行様flag
並ぶ姿はちょっと壮観(ノ∀`) です。

Img_9716


今年のヒットはwineほろ酔いスノーマン

のんべな友人に送りたいとオーダーを受け、
シャンパン片手にほんのり酔っぱらう姿をつくりました。

お酒好きのあの方のクリスマスギフトにheart02

溶けない程度のほろ酔い加減
スノーマンはいかがですかbar


Img_1765

| | コメント (2) | トラックバック (0)

招き猫、壁からネコ(゜o゜)キャツラジュピター&レッドフラッシュ

二の酉の日
賑わう浅草大鷲神社に今年も行ってきましたhappy02

今回は真ん中に招き猫がでーんcat
黄色の蝋梅とツル、真っ赤な鯛に囲まれている
熊手を手にいれました(。・w・。 )

Img_1685edit


そういえば壁の中からネコが出てきたのは
去年の今頃だったかな|ω・)

fauve*の店はかなり年季の入った建物の中にあります。

ある日壁の中から子猫の啼き声が聞こえました!!(゚ロ゚屮)屮
ツメで引っ掻いたり体当たりしたり、脱出に悪戦苦闘する様子が
壁越しに伝わってきます…(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ

板壁の隙間を広げて覗いてみると、どうやら屋根裏で生まれていたcoldsweats01
子猫が転落し、隙間に嵌まってしまった模様∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

壁の一部を剥がして何とか救出に成功しました(v^ー゜)cat

Img_9611edit

ちょっと脅えた目をしたこの仔catあな蔵(仮名)
は小さいながらも野良猫要素満載( ゚皿゚)!
シャーシャー威嚇し捕まえるのは苦労でしたが
お母さん猫が捜しにくるまでfauve*で一時保護しました。

その後壁の穴も塞がれて子猫が迷い込むこともなくなりました。

あな蔵(仮名)の行方も杳として知れない・・

しゅんと縮こまっていた子猫が母猫の鳴き声に応え
2匹が路地裏に消えて行った夜から1年が過ぎ
店は招き猫が見守ってくれています。

Img_1693

キャツラ・ジュピターと千日紅レッドフラッシュ

ヒューケラやフランネルフラワーなどリーフ中心の
赤紫と深緑の寄せ植えbud

晩秋の静かな色合いになりました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブルーアイスとヒムロスギ~針葉樹のリース

11月半ば過ぎ
fauve*の朝は学園通りの桜の落ち葉掃除から始まりますmaple

外では落ち葉が風に舞っていますが
店の中はヒバやスギ、モミやネズの実など針葉樹が増えて
森の香りが心地よい季節です。

ひと足早いクリスマス用なのでしょうかxmas

グリーンだけのリースのご注文が何件かあり
ヒムロスギが活躍しています。

Img_1678

シンプルなヒムロスギと黄金カイヅカのリース

細かく枝分けしてボリュームをつけて束ねていくので
手間はかかるのですが、森の匂いに包まれて
作り手にとってはちょっと幸せな時間を過ごせます;:゙;`(゚∀゚)`;:゙


Img_9757edit

ブルーアイスを紡いで松ぼっくりやコットン、ゴールドの
実を少し加えたホワイトーゴールドのリースshine

ブルーアイスは香りが強く、リースを架けた部屋は
深い森の中にいるような匂いです。

見かけは地味めですが少しずつ好きになって
いつのまにかすっかり場所に馴染んでしまう(*゚ー゚*)

自然素材のリースを今年はたくさん作ろうと思うのでした。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

こう見えて強いんです~原種シクラメン

今って秋だよね、とつぶやいているうちに
シクラメンの季節がやってきたようですヾ(*゚A`)ノ

Img_1525edit1_2

fauve*の店先に並ぶのはひょろっとした茎の先に
可憐な花をつけた原種シクラメンbud

サクラソウ科の多年草で戸外で育てられます。
排水の良い場所なら地植えでOK

花の終わったあとに葉っぱが出てくるのですが
小振りな葉に繊細な模様があってそれだけでも楽しめそうです。


季節の切花はまだ秋の色ですが
冬の足音は少しずつ近づいているようですxmas

Img_1555

| | コメント (0) | トラックバック (0)

睡蓮~prettyな寝顔

ひんやり涼しい朝から熱い陽射しの午後へsun

向かいの店のおじちゃんがプリティーな寝顔を見せてうたた寝し始める頃sleepy

2年越しの睡蓮が咲き始めました。

Img_1057

ヒツジグサ科温帯性小型種
ディデケリーロゼア

昨年の鉢に油粕をやったら今年初めて花をつけました。

睡蓮鉢のメダカがきらりと光ります。

陽が翳り花を閉じてしまうまで

午睡の夢を鮮やかな色で彩ってくれそうです。

Img_1059

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんじゃこりゃな植物

Heartkazura1

なかなかインパクトある姿だけど∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
ある植物の花です。ヒントは

club多肉植物
club葉っぱの形が特徴的
clubヴァレンタインデー

Img_1100edit

答えはハートカヅラheart

次は植物の芽ですbud

Img_1091edit

ごつごつした岩みたいですが
写真の右下あたりに見えるのが芽eye

気づいたら出てきていました。

Img_1095edit2

これはメキシコ亀甲竜

ヤマイモ科ディオスコレア属

まったく水をやらないで発芽しました( ^ω^ )

すぐに大きな葉をつけそうな勢いです。( Д) ゚ ゚





| | コメント (0) | トラックバック (0)